【朝活】テレビのタイマー機能でラジオ体操すると絶対に起床×健康

勉強

おはこんばんはー!ちゃぴんこです!

今日のブログは、勉強×健康ブログです!タイトルの通り、テレビのタイマー機能でEテレの6:25~6:35に行われる「みんなの体操・ラジオ体操」をセットするだけで、絶対に目を覚まし、スッキリした状態で活動できるようになります!

朝活をすると集中力が高い状態でタスクをこなせる。朝活をすると健康に良い。朝活をすると一日が長く感じ、充実感がある。朝活、朝活、朝活、、、、、、。

夜型よりも朝方の方が勉強にも健康にも金銭的にも時間の使い方にも、あらゆる面において良いことは明白であり、二択を迫られれば、みんな口をそろえて朝活をすることを推奨すると思います。

しかし、推奨をするものの実践できる人はいったいどれだけの数いるでしょうか。実際に僕も6時に起きるために、強い意志をもって23時前に就寝したものの結局8時前まで寝てしまい慌てて準備する。または、初めの数日間は起きられたが、結局続かなかったことが数えきれないくらいあります。

そんな僕がここ1か月以上毎日6時半にきっちり目を覚まし、2時間近く自由な時間を使えるようになりました!

その方法こそが、ラジオ体操です!

この記事では、以下の3つの章に分けて「朝活」を、「ラジオ体操」をすることによって必ず成功させる方法について説明していきます!

 

  1. 朝活をすると何が良いのか
  2. なぜ起きるための手段としてラジオ体操が最適なのか
  3. テレビのタイマー機能を使って実際にラジオ体操を行う方法

朝活をすると何がいいのか

僕が朝活をすると良いと思う大きな理由は主に3つあります。

  • 制限時間がある
  • 雑音がない
  • お金を節約できる

もちろん、健康に良いなど科学的に証明されているメリットもありますが、僕が身をもって感じるメリットは上記の3つです。

まず、制限時間があるとは、平日なら働いている皆さんや学生の皆さんも会社や学校に行く時間が決まっていると思います。ほとんどの人は遅くとも8時には準備が完了し、家を出なければならないのではないでしょうか。

つまり、出発までの限りある時間で自分のやりたいことをやるしかないので、非常にメリハリがつき、集中してやりたいことをやることができます!

これを仕事や学校終わりの夜にやろうとすると、何となく何時まででもできる気がして、ダラダラとしてしまうので結果的に非常に効率が悪くなります。

寝る時間、起きる時間をきっちり決めしまい、限りある時間を効率よく使いましょう。

 

続いて雑音がないとは、身の回りに邪念の要素となるものが少ないということです。具体的には「友人からの連絡」、「友人などが投稿しているSNS」、「面白いテレビ番組」など休憩のついでに~、とついついのめり込んでしまうものたちです。日本人のほとんどが夜型です。よってほぼすべての娯楽は夜にあるのです。自分の意志が弱い人(僕含め)は、これだけでも相当な集中力の向上につながると思います!

 

そして最後にお金が節約できるとは、夜の付き合いを真っ当な理由をもって断ることができるからです。例えば一回の飲み会にかかる費用が5,000円だとします。2次会に行けばさらに3,000円。さらに終電を逃してしまうとタクシーを使ってしまうケースまであり、一晩で1万円程度かかってしまう可能性があります。もちろん全ての付き合いを断るわけにはいかないかもしれませんが、行く回数を1/3に減らしてみるなどして、その代わりに朝活で家出の活動に飽きた場合に、カフェを利用するなど、フレッシュな時間を使ってみてはいかがでしょうか?

以前の記事で、時間とお金についてのお話をしたので、良ければこちらもご覧ください!

僕が特に感じる朝活のメリットは上記の3点ですが、この他にも朝活をするメリットはたくさんあり、それらがこの本に紹介されているので、ぜひ一度読んでみてください。

「昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です」

なぜ起きるための手段としてラジオ体操が最適なのか

朝活をするメリットについて話したので続いて起きる手段としてこの章ではいよいよラジオ体操を利用する理由について説明します!

ラジオ体操を選択する理由は、以下の3つからなります。

  1. 毎日決まった時間にテレビ放送があること
  2. 短い時間で取り組めること
  3. エクササイズとして非常に優れていること

まず1つ目に毎日決まった時間にテレビ放送があること、且つその時間が丁度いいからである。ラジオ体操はNHKのEテレで毎日6:25 ~ 6:35、総合で月~金 11:30 ~ 11:40, 13:55 ~ 14:05に行われています。

健康を維持するための理想的な睡眠時間は7時間とされており、23:30 ~ 6:30で毎日睡眠時間をとることでルーティン化してほしいです。欲を言えば5:30放送で22:30 ~ 5:30の睡眠をとりたいですが、忙しい社会人や学生の中には22:30に完全就寝が無理だという人もいるのではないでしょうか?

テレビのオンタイマー機能は、スマホや目覚まし時計のびっくりさせる音と比べても心地よいし、それらと比べて無意識に消して二度寝してしまっていたという事態に決してなりません(理由ははっきりと分からないが今のところなったことがないです笑)。

図14. 睡眠リズムラボ(大塚製薬) https://www.otsuka.co.jp/suimin/column02.html
閲覧日: 2021/06/04

2つ目に短い時間で取り組めることと挙げていますが、朝の体操に要する時間はわずか10分です。しかも、朝の体操では前半の5分間で「みんなの体操」、後半の5分間で「ラジオ体操」が行われるのですが、「みんなの体操」は毎月メニューが更新され、動きも少しだけ頭を使うようなものが多くあるため、やっていて純粋に楽しい気分になります!参考に一つだけYoutubeで公開されているものを貼るので観たことがない人は一度やってみてください!

[テレビ体操] みんなの体操 | NHK
図解をこちらからダウンロードできます!「ラジオ体操」図解 「みんなの体操」は年齢・性別・障がいの有無を問わず、すべての人々が楽しく安心してできる体操です。1999年、国連の「国際高齢者年」に...

 

3つ目にエクササイズとして非常に優れていることです。ラジオ体操は究極のエクササイズと言われており、あの決まった動作の中には「全身約400種類以上のあらゆる筋肉」を使い、普段あまり動かさない筋肉を動かすことが出来、動きが全て左右対称であるので体の歪みを矯正してくれます。そして、ひねりや曲げ伸ばしの運動を多く含んでいるため内臓の活性化にもなります。このようにラジオ体操を毎日行うことで健康的な体を維持することが出来るという認識を持っていればそれだけで眠たくて眠たくて仕方ない寝起きの状態でもモチベーションをもって続けることが出来るのではないでしょうか?

そしてどれだけ寝起きが悪くても10分間ラジオ体操を行った後は100%気分爽快!お目めぱっちり状態になるので、本当にぜひ一度試してみてほしいです!!!

朝活に利用するエクササイズとしてヨガなども人気ではありますが、未経験の人には少しだけとっつき辛く、ヨガマットなども必要です。それに比べてその身一つだけで、更には既にラジオ体操の動きを学生時代の体育の時間にしみ込まされた僕たち日本人は、今日からでも手軽に取り組める最高のエクササイズではないでしょうか?

以上の理由から、朝活をすると良い理由、そしてその方法としてラジオ体操を選択する理由を説明してきました。次章では、実際にその手順と行うためにはオンタイマー付きテレビが必要となるのでその機能が搭載されてあるテレビについて少しだけですが紹介していきます。

テレビのタイマー機能を使って実際にラジオ体操を行う方法

それでは最後に実際にテレビのタイマー機能を使ってラジオ体操を行う方法について説明していきます!

まず、「テレビのタイマー機能」とは、自動的に電源を入れるオンタイマー機能のことで、使う曜日と時刻、電源が入った時の選ばれるチャンネルとその音量を設定し、テレビ本体の電源を自動でつけることが出来ます。

今回は、一例として僕が使っているテレビ、ハイセンス50e6800を用いて設定方法を紹介します!

1 テレビをつけ、リモコンのサブメニューを押す。

2. サブメニューの選択画面の中から「時計」を選択する。

3. 「時計」の選択画面の中からオンタイマーを選択する。

4. 「オンタイマー」はオン、「日時」は毎日を選択し、「チャンネル」を選択する。

5. 「チャンネル」を地デジ、NHKのEテレに選択する

以上です!!

また、最近のテレビにはほとんどがこの機能が搭載されており、以下に抜粋した各メーカーで搭載されているテレビを紹介します。

FUNAI

シリーズ3020

操作方法

SONY

BRAVIA KD-84X9000

操作方法

Panasonic

TH-19C300

TH-19C305

TH-19D300

TH-19E300 

TH-19G300

操作方法

REGZA

BE3 Series

操作方法

いくつかの製品を上に挙げましたが、これら以外にも新発売されるような新しい商品は漏れなくこのオンタイマー機能はついていると考えてもらってよいので、ぜひまだテレビを持っておらず、購入を検討している人は自分の生活に合うテレビを探してみてください!!

まとめ

今回は、朝活をするためにテレビのオンタイマー機能を利用してラジオ体操を行う方法について紹介しました!

朝活をすると自己研鑽のための時間をとれ、効率的に使えるだけでなくお金の節約にもなります。

ラジオ体操を朝活で用いることで、短い時間で簡単に健康になり、目覚めも非常に良くなります。

そしてテレビのオンタイマー機能を利用することで意志の弱い人でも必ず目を覚ますことが出来ます!

ぜひ明日から朝活を始めましょう!そしてこの記事を夜遅くに読んでいる方々、今すぐスマホやパソコンを閉じ、寝ましょう!おやすみなさい!!!!

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました