【TOEIC】の勉強にKindle UnlimitedとAbceedを使うとコスパが最強な件

勉強

おはこんばんはー!ちゃぴんこです!

今日は勉強ブログ、TOEICの勉強をコスパ良く行う方法としてKindle UnlimitedとAbceedを併用する方法について説明していきます!

この方法を用いることのメリットは以下の3点です。

  • 実際に教材を購入するよりもはるかに安く有名な対策本を利用できる
  • Kindle Unlimitedで読める対策本の多くを無料でリスニング演習できる
  • 速度変換や繰り返し機能を用いてリスニング演習ができる

ちなみにAmazon Primeに入るとPrime・Videoで英語音声の映画を観てリスニングの勉強はできますが今回の記事はそういったことを紹介しません。ちなみに、英語音声の映画を観るなら断然Netflixの方がおススメです!英語字幕をつけられるので!!

それでは、Kindle UnlimitedとAbceedとはどういったサービスなのか?

これらを併用をすると実際にどれほどお得なのか?

またどういった手順を踏めばよいのか?について以下に解説していきます。

Kindle UnlimitedとAbceedとは

Kindle UnlimitedとはAmazonのサービスの一つで、サブスクリプションをすることで、200万冊以上の本が読み放題になるというサービスです。ここで購読した書籍はKindleというアプリを利用することで読むことが出来ます。

月額料金が980円で初めてご利用の型は30日間の無料体験ができ、また今は2カ月299円という衝撃的なキャンペーンをしています!!

実際に、ビジネス系の書籍や漫画、雑誌なども利用できるため、もし普段から購読している雑誌などが含まれている場合、Kindle Unlimitedを契約した方が断然お得なのです!僕はオレンジページを読んで、自炊の参考にしています✨

そして、今回のテーマであるTOEIC本は例えばこのようなものがあります。

これらはほんの一部なのですが、TOEICの対策本として有名な本が多くあるのがご理解いただけたでしょうか。

次章ではこの中から一つ「TOEIC(R) L&Rテスト 究極のもし600問+」の書籍を購入した場合と、Kindle Unlimitedを利用した場合とではどれだけ価格の差が出来るのか比較したいと思います。

また、TOEIC対策アプリとしてabceedを併用して使っていただきたいです。こちらはTOEICの勉強をしている人のほとんどがご存知だと思いますが、以下のような特徴がある、素晴らしい勉強アプリです!

  • 200タイトル以上の良質な英語教材に対応
  • AIによる学習最適化
  • 英字新聞で英語に触れる機会を習慣化
  • そして教材の音声が全て無料かつ速度設定が可能!!

この2つのサービスを併用することでKindle Unlimitedで格安で手に入れた教材を、無料かつ速度調整などを行ってリスニング対策が出来るようになります!

どれくらいお得なのか?

前章で例を挙げた「TOEIC(R) L&Rテスト 究極の模試600問+」は代表的なECサイトであるAmazon, 楽天などでは以下の通りです。

TOEIC® L&Rテスト 究極の模試600問+ [ ヒロ 前田 ]
価格:3300円(税込、送料無料) (2021/6/28時点)楽天で購入

対して、Kindle Unlimitedの月額料金は先ほども述べた通り、月額980円。更に今ならキャンペーンで2カ月299円です!!

たった1冊の利用だけでも2 ~ 3,000円もお得になるのが分かりますでしょうか?

これから勉強を始めようと思っている方、既にこれらの教材を利用している方なども、自身の気になる教材がKindle Unlimitedにあるかどうか確認して、ぜひ活用してみましょう。

どういった手順で2つのサービスを活用できるのか?

それではここから実際に、2つのサービスの設定の仕方について説明していきます。

1. まずはこちらのKindle Unlimitedのサイトを開いてください。

2. 以下の写真を参照してでプランを選択し、を押してください。

3. 以下のAmazonのログイン画面に移るのでログインIDを確認し、パスワードを入力してください。

4. 支払方法選択画面に移りますので、選択し、続行を押してください。僕は既に登録済みなのでこれ以降は進めませんが、以上の手順でKindle Unlimitedの登録が完了です。

5. abceedをスマートフォンのアプリストアを経由してダウンロードしてください。こちらはただアプリをダウンロードするだけでOKです!(利用開始すると初めに簡単な英語能力テストがありますが、特に必要ないので飛ばしてもらっても構いません。)

6. アプリがダウンロード出来たら開いてみてください。私は端末がiPhoneなのでアンドロイドは少しだけ画面の配置が異なるかもしれませんが、画面の「見つける」を押して教材の選択画面に移ってください。

7. 目的の教材を見つけたら選択すると、このような画面になるので、音声(無料)を選んでください。

8. 音声をダウンロードしてください。

9. こちらを選択すると音声の速度を変更できるので、ぜひ練習の際には速度を少し上げて耳を慣らしましょう。

以上で設定は終わりです。簡単なので今すぐ設定して高得点目指して今この瞬間から勉強を始めましょう!

また、今回のテーマとは少し逸れますがAmazon Prime会員になることで似たようなAmazon Prime Readingというサービスやその他このようなサービスを受けることが出来ます。

しかし、本テーマに従ってTOEIC対策をしようと思うと現時点ではAmazon Prime Readingには有名なTOEIC書籍が含まれていないのであまり良い戦略とは言えません。しかし、今後追加される可能性は十分にあるので機会があればぜひ活用してみましょう。

その他、Amazon Primeの便利なツールについて紹介します。

学生ならPrime studentというのがあり、これなら年間1900円

月換算すると、たったの159円。社会人でも年間3900円で月換算325円です!

しかも、無料体験期間が

Prime Student:6カ月

Amazon プライム:1カ月

特に学生でPrime Studentを活用していない人はこれを機に利用を検討してみてはいかがでしょうか?

それではTOEICの点数UPを目指して、頑張っていきましょう!!!!

最後まで読んでくださってありがとうございました!

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました